• DCC東京 カイロプラクティック
  • DCC東京 デスクワーカーケアセンター
  • デスクワーク 疲れ 歪み 改善 座り方

デスクワーカーの座り時間は、大手企業のアンケート調査結果によれば、

平均約12時間です。座る時間が長いほど、カラダには負担がかかります。

デスクワーク(パソコンやスマホ操作)は
頭痛・肩こり・巻き肩・腰痛・骨盤のゆがみ・足のむくみ
などの症状を引き起こす原因になるのです。

デスクワーカーケアセンターでは
デスクワークによる不良姿勢によって起こる関節軸のゆがみを調整します。


所長 松本 智由



お知らせ

  • 読み込み中

はじめての方へ

オフィス街の中心 東京・日本橋で25年
多くのデスクワーカーたちの施術にあたり
特有の姿勢パターンにより慢性的な肩こりや腰痛が起きていることがわかっています。
この状態を改善するには、くせになった姿勢パターンの矯正とデスク環境を整える必要があります。

デスクワーカーケアセンター東京では
お客様とって最善の施術プログラムをご提案いたします。
座り姿勢は多くの症状の原因になっています。
首や肩のこり、ストレートネック、巻き肩、四十肩(三十肩)
慢性腰痛、反り腰、骨盤後継、股関節痛、坐骨神経痛
そして、デスク環境(ハード面)から座り方(ソフト面)
をコンサルティングいたします。

デスクワーカーケアメソッド

デスクワーカーケアメソッドについてはこちらをご覧ください

安心してご来院いただくために

DCC東京は予約制になっております。
信頼関係を築くために、お客様に下記をお願いしております。
ご予約のキャンセル・変更は、24時間前までにお願いいたします。
無断キャンセルにつきましては、施術費の100%のお支払いをお願しております。

デスク環境設定

日本人成人は、身長150~185センチであるのに会社の椅子や机は同じでは、姿勢が悪くなるのも無理ありません。また、PC作業・会議など様々作業に遭遇します。そこで必要なのは、デスク環境設定です。高価な椅子を購入するのがいいとは限りません。また、既存の椅子や机を利用することもできるのです。

座り姿勢

デスク環境設定というハード面が整っても、その椅子や作業に適した姿勢が必要になります。デスクワーカーケアセンターでは、多くの臨床経験・企業セミナーを通し座り姿勢を研究してきました。そのノウハウを生かし、現状に適した、座り姿勢をご提案いたします。

料金

※全て税込料金となります※

初めての方

初回分析料+デスクワーカーケア施術費 3,780円+5,940円

初回合計 9720円

初回分析料には、座り姿勢コンサルティング費が含まれております。

2回目以降の方

デスクワーカーケア施術費5,940円
学生ケア施術料(高校生以下)4,860円
子どもケア施術料(小学生未満)3,780円

開設記念特別料金はこちらから

オプション治療

座り姿勢コンサルティング料 2,100円
※椅子や机のコンサルティングからパーソナルな座り姿勢をお伝えいたします。

子供勉強姿勢コンサルティング料 1,620円
※子供に適した勉強環境と座り姿勢の指導を行います。

筋膜グラストンテクニック施術料 1,080円~2,700円(部位別)
※器具を用いて行う筋膜への治療です。慢性的な筋緊張やスポーツ障害に効果的です。

グラストン施術と座り姿勢コンサルティング料は通常施術との併用になります。

筋膜リンパリリース料 筋膜の癒着をオイルでケアしていきます。(女性スタッフ担当)

筋膜リンパリリース(上半身・30分) 6,480円

筋膜リンパリリース(下半身・30分) 6,480円

筋膜リンパリリース(全身・80分)  17,820円

回数券

一般施術回数券 52,000円(10回分)
※ご家族でご一緒にご利用いただけます。有効期限は購入日から2年間となります。

学生施術回数券(高校生以下)43,000円(10回分)
こども施術回数券(小学生未満)33,000円(10回分)

アクセス

東京都中央区日本橋3-8-6 第2中央ビル2F

03-3272-9739

[平日]10:00~20:00(最終受付)

[土曜]9:00~16:00(最終受付)



◆日本橋タカシマヤの目の前
【日本橋駅】
B1出口を出て直進(日本橋タカシマヤを左手にして)、一つ目の交差点(百十四銀行の手前)を左折し、50m程直進すると右手に「喫茶げるぼあ」が1Fに入っているビル(第2中央ビル)がございます。そのビルの2Fになります。
◆並びに「KIZUNA鍼灸整骨院」という似た名前の治療院があるのでお間違えのないようにお越しください。
【東京駅】
八重洲北口を出てまっすぐ「日本橋タカシマヤ」を目指してください。 
ディスクワーカーケアセンター東京 DCC東京

デスクワーカーケアの流れ

DCC東京 受付 ディスクワーカーケアセンター東京

ご来院、お客様用カルテに記入

ご予約日にご来院下さい。
待合室で現在の状態や座り方についてご記入をお願いしております。


カウンセリング

ご記入いただいた情報をもとに症状についてさらに詳しくお伺いします。
その際、些細なことでも遠慮なくお話下さい。現在のデスクワーク環境についてもお聞きいたします。


DCC東京 問診 ディスクワーカーケアセンター東京

検査

姿勢検査、座り方分析、整形学検査、カイロプラクティック検査等を行い、症状を引き起こしている原因を突き止めます。
分析結果をもとに今のお身体の状態と施術計画をご説明致します。


DCC東京 検査 ディスクワーカーケアセンター東京

施術

経験豊富なカイロプラクター担当致します。
施術中にもし不安なことがあればご遠慮なくお申しつけ下さい。


DCC東京 ディスクワーカーケアセンター東京 説明

説明

施術後、現在の状態や今後の方向性について、図や模型で分かりやすくご説明いたします。

座り姿勢コンサルティングにより適切な座り姿勢をお伝えいたします。
また、一日も早く改善させるために生活習慣のアドバイスや自宅でのストレッチやエクササイズなどもお伝えしております。

スタッフ紹介

所長 松本智由

私はこの仕事に転職して臨床10年以上経ちました。以前は患者さんの側にいましたからその気持ちは常に忘れないようにしています。
多くの患者さんの症状が改善して健康になってもらいその先にある夢や目標、趣味などやりたいことができるようになってもらうことが最大の喜びです。

徳田航平

患者さんの中にも頭痛や首の痛みを訴えて来院される方が多くいらっしゃいます。今まで通りスポーツに携る方へのケアももちろんですが、日常生活の中で起こっている痛みを改善しより良い生活を送っていけるお手伝いをしていきたいと思っています。

竹中 伸太郎

ダイビングが好きなのに腰痛で辞めていく人達を見てきて、何とかお役に立てればと思いカイロプラクティックの道を選択しました。沖縄にはあまり行けなくなりましたが、日本橋で頑張っております。

大塚美澄

私は皆さんにも自覚してほしいと思っています。身体を健康に出来るのは自分自身です。日常の姿勢に気を付けるだけでも負担は減少し、より快適で活動的な身体がつくられていくのです。
皆さんが長く健康に過ごせるよう身体の可能性を広げるお手伝いをしていきます。